性行為を思う存分楽しむためのスーパーPフォース

早漏も勃起不全もしっかりと解消できました

私は、元々若い頃から早漏だったのですが、最近では勃起不全にも悩まされるようになりました。
もっとも、私はまだ30代前半なので、まだまだ勃たなくなる年頃ではありません。

もっともっと性行為を楽しみたいですし、このまま早漏と勃起不全に悩まされるのは嫌なのです。
そこで私は、何とかしてこの2つを解消したいと思ったのです。

とりあえず、ネットでいろんな薬を調べてみました。

すると、スーパーPフォースの存在を知ったのです。

どうやら、早漏と勃起不全の両方を解消してくれるそうですが、あまり日本人には馴染みがない薬だそうです。
私は、少し不安にも思いましたが、今の状況を打開したいと思い、スーパーPフォースを使用してみることにしたのです。

ただ、日本人の場合は1錠は少し強すぎるみたいなので、半分程度を飲んでみることにしました。
そしたら、1時間もしないうちにみるみるアソコが勃ってきたのです。

しかも、短時間だけでなく長時間に渡って効果が持続して、朝に飲んだのに夕方ぐらいまで勃ち続けたのです。
とりあえず、勃起不全には絶大な効果があったので、後は早漏が改善できるのかどうかを試すだけでした。

妻に、久々に付き合ってもらうことにしたのですが、もちろん事前にスーパーPフォースを飲んでおきました。
普段とは全く違う勃ち具合に、妻もかなり驚いていました。

そして、いつもはすぐに射精してしまうのですが、今回はしっかりと射精もコントロールすることができ、自分のタイミングで射精することができたのです。

こんな経験、もしかしたら人生で初めてかもしれません。
今までの性行為の中でも、最も充実した時間だったのです。

スーパーPフォースのおかげで、30代にしてついに最高の満足感を得られるようになったのです。

これがあれば、恐らく40代や50代になっても、性行為を楽しむことができると思うので、末永くお世話になり続けると思います。

スーパーPフォースはどんな薬なのか

まずはスーパーPフォースがどんな薬なのかを説明していきます。

このお薬はサンライズレメディ社が早漏防止と勃起不全の改善を目的に開発しました。
全国のED症状や早漏で悩んでいる男性の強い味方ということになりますね。

スーパーPフォースの中にはバイアグラとポゼットの有効成分が入っていることから、両者の薬の良いところを掛け合わせたお薬になります。

バイアグラの主成分はシルデナフィルで、勃起不全のED治療薬に用いられます。
また、ポゼットには有効成分としてダポキセチンが含まれており、早漏を改善してくれます。

1つの薬で2つ分の効果を得られるわけですから非常にお得感があるのがこのスーパーPフォース。

全国のED症状や早漏で悩んでいる男性の強い味方ということになりますね。

どんなタイミングで飲めばいい?

効果は分かったけれど実際いつ使えばいいのかが気になりますね。

使用のタイミングは性行為を始めるだいたい1時間前くらいが最適です。
使い方としては水やぬるま湯で飲みましょう。

一点だけ注意点があり、スーパーPフォースは食後と食前に飲むかによって効果が出始めるのに差があります。

食前であれば15分、食後であれば45分ほどになり、薬が体内で効果を出し始めるまでに若干のずれがあるので意識して使ってくださいね。

また、スーパーPフォースは1日1錠までしか使うことができず、次に使う場合には24時間以上間隔を開けてから使ってください。

効果はどれくらい続く?

次はスーパーPフォースの効果がどれくらい長持ちするかについて説明していきます。

サンライズレメディ社の、商品説明を見てみますと服用後およそ4時間程度は効果が持続するそうです。

4時間もあれば十分に性行為を楽しむことができそうですね。

副作用は?

薬には良い作用もあれば、逆に悪い作用が出る場合があります。

今回のスーパーPフォースの副作用についてもしっかりと認識したうえで使ってください。

バイアグラの主成分であるシルデナフィルは血管を拡張させる効果があることからほてりや潮紅、頭痛などの症状が出る場合があります。

また、動悸がしたり消化不良を起こす可能性があることも使用後成績調査から明らかになっています。

他にも鼻炎、関節痛、目の充血などが報告されており、十分に使用方法を確認してから使いましょう。
また、副作用がひどいときや長く続いているときには、すぐに使った薬と薬の説明書を持って近くの病院や薬局に行ってください。

もちろんED治療薬、早漏改善薬を使っていることを知られて宮内と思うかもしれませんが、健康を優先して診療機関に行きましょう。

まとめ
さて、今回はスーパーPフォースについて説明してきました。

スーパーPフォースの効果や使い方、注意点などは理解できましたか?
お薬を正しく使って、より充実した毎日を送りましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございました。